消費者金融で借入するとどうなるのか、借入するにはどうすればいいのかなど、消費者金融についてを書いています。
お札

     TOP
     どうしてもお金を借りる時は…
     保証人不要?担保不要?
     ヤミ金融からお金を借りない
     ブラックリストに載ってしまうと…
     債務整理で借金を整理する
     急いでいる時は即日キャッシング
     闇金の実態

債務整理で借金を整理する

債務整理という言葉、一度は聞いた事がありますよね。
法律事務所等でのCMでも見るようになりました。

債務整理と言っても、そこからさらに分かれています。
自己破産・過払い金返還請求・任意整理・民事再生です。

借金を繰り返してしまい、もう自己破産するしか…と
思う前に、専門家に相談してみましょう。

下記の様に、債務整理には大きく4つのパターンがあります。
借金を抱えている人それぞれに、それぞれの事情があるので
それに応じて債務整理をしていきます。



【 自己破産 】
借金をゼロにしたい場合の手続き。
必要最低限の生活に関するもの以外は全て手放す事になるので、
マイホームは手放す事になる。
なぜ借金を作ったのかの理由も調査される。
その後ブラックリストに7年間載るので融資が受けられなくなる。

【 過払い金返還請求 】
払い過ぎた利息を返還してもらうための請求。
法律で決められた利息以上を払い過ぎているパターンが多く、
本来は支払う必要がないのに、言われるがまま支払っている人が多い。

【 任意整理 】
裁判所等を介さず借金を整理する方法。
自己破産ではないので、借金を全額なくすのではなく減らす手続きになる。
貸金業者との交渉は自分(素人)ではかなり難しいので、
弁護士や司法書士に依頼するのがベター。
約3年(最大5年)での完済を目指す。

【 民事再生 】
裁判所等を介して借金を整理する方法。
借金を作ってしまった理由がどんな理由でも可能。
自己破産ではないので、借金を全額なくすのではなく減らす手続きになる。
一定の条件はあるが、マイホームを手放さずに済む。
弁護士や司法書士に依頼するとスムーズに進みやすい。
約3年での完済計画を立てる。

このように、借金をなくしたり減らしたりできる債務整理ですが、
自分がなぜ借金を抱えてしまったのか、
債務整理を決断するまでになってしまったのか、
そういった点も改めて考えなければいけません。

同じ事の繰り返しはしてはいけないと思います。

また、債務整理も弁護士や司法書士に依頼すると
費用がかかってきます。
値段だけを見比べて、一番安いから…といった理由で
債務整理を依頼する所を決めない様にしましょう。
新手の詐欺の様な会社もありますので、
そこも自己責任でしっかり見抜ける様にしましょう。

copy right(c)2013. 消費者金融で借入 all rights reserved